2月は逃げる

本当に、逃げるように終わってしまった2月でした。

今月は何と言っても新型コロナウイルスの影響が大きく、事業所でも毎日のニュース更新にとても敏感になっています。

とにかく出来る事から、マスク着用・十分な手洗い・検温を徹底 し、感染予防に努めています。

講座のテーマも「正しく恐れる」「デマに惑わされない」

正しい情報を見極めるためには?過剰にならない行動を!について、意見を出し合いました。

ネットを見ながら感染の発端を再確認、現段階での状況把握、家庭で予防している事を発表等々・・・。

タイムリーな話題だけに考え方も的を得ていて、利用者さん達の社会への関心の深さを知る事が出来て良い時間になりました。

来週からは3月。コロナにばかり気が向いてしまわないよう、例年通り暖かさや日の長さを感じたり、卒業や新生活を祝福したり、木々が芽吹いてくるのを見つけたりと、眩しい春を楽しみたいと思います。


コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする